お店

大阪エキスポシティ

大阪エキスポシティ

大阪エキスポシティは大型複合施設で昔は遊園地のエキスポランドがあった場所です。最近になってようやく行こうかなと、家族全員で行ったりたまに夫と二人で大阪エキスポシティへ出かけています。

休日はフードコートがものすごく混雑するので食べた事がほとんど無く店舗を構えているお店の方で食べていました。

夫が「以前フードコートの穴子天丼が美味しかったから、絶対食べたい。」と言うので、フードコートの席が空くのをひたすら待って、運よく目の前の方が食べ終わり席を譲ってくれたので座りました。

日本橋 天丼 金子半之助 大阪ららぽーと EXPOCITY店

夫がメニューの写真を見上げて、「あれ、穴子が無いっ。」と残念そうな顔をしましたが「天丼とそばのセットにする。(1080円)」と言い、私は普通の天丼880円にしました。

昨年来たときは平日で人も空いていて「いいねえ〜、これくらい空いてたらいいのにね。」と夫は嬉しそうに穴子の天ぷらを食べていましたが、現在は穴子は販売していません。

ここの穴子はふっくらしていて骨も引っかからず食べやすかったので私もすごく気に入っていました。

ブザーがなり夫が天丼を取りに行って戻ってきました。

「やっぱり、ここの天丼が一番美味しいわ〜。」と言いながら夫は美味しそうに海老の天ぷらを食べて蕎麦をすすっていました。私も半之助の天丼は美味しいと思いました。

よく見るとゆずの皮が風味づけにちょっと乗っていました。半熟卵の天ぷらも下にあって美味しかったです。

日本橋 天丼 金子半之助 大阪ららぽーと1


万博記念公園へ

「久しぶりに万博公園でも行こうか。」と夫が言うので懐かしいなあと思い後をついて行きました。行く途中、成人式を終えた若者がちらほら歩いていて「今日そういえば成人式だね。◯◯は果たして成人式は地元に帰るかなあ?」と息子の事を言いながら大阪エキスポシティを出るとすぐ右側の方に万博記念公園の自然文化園への通路がありました。

入り口まで行き、260円の入場券を買って中に入りました。

太陽の塔

すぐ目の前に岡本太郎氏の太陽の塔があります。

「懐かしいね〜、◯◯と3人でよく来たね。」と万博記念公園に来ると息子の幼い時の記憶がよみがえります。

万博記念公園の中

写真は息子が小さい頃のものです。トミカをいつも持っていました。

まだ一月の時期でしたが、花壇にはチューリップとパンジーが植えてあり皆さんがそこで記念撮影をされていました。

太陽の塔

太陽の塔は中に入れて展示もされています。(別途入場料金が要ります。) 

この時期にしては日差しが暖かく、天気も良いので沢山の人が訪れていました。赤ちゃん連れでベビーカーを押しているご家族を見ると「懐かしいなあ。自分もそうやってここによくきたなあ。」と見ていてしみじみとまた、昔を思い出しました。

チューリップ畑とバラ園があったのですが、まだ時期が早かったのでまだ何にも咲いていませんでした。

万博公園のレストランPark Cafe

しばらく歩いているとレストランのような建物が。

「ここに入ってコーヒーでも飲もうか。」と夫が言うので入っていきました。

レストラン Park Cafe

レストランには外で食べれるスペースもあり、テーブルと椅子が置かれていて、天気もよかったのでお客さんが何名か座られてくつろいでいました。

「本当、天気が良くていつもよりも暖かいから気持ち良いね。」と二人で言いながら店内へ。入り口付近ではお客さんが結構並んで待っていました。

少々時間がかかりましたが待っているとテーブルに案内されて席についてコーヒー(一杯550円)を注文しました。

メニューは色々あるようです。本日のおすすめメニューにはあさりのスパゲティーがありました。

万博公園のレストランのメニュー

コーヒーを飲みながら外の店の前にある花壇を眺めたり景色をボーっと見ていると、なんか幸せだなあと思いました。うちの庭もこうしてみたいと思いながら夫を見ると、インフルエンザから治ったばかりで疲れていたのかボーッとしていました。

万博公園のレストランPark Cafe

しばらくのんびりと寛いでコーヒーを飲みながら休んだ後、会計を済ませて外に出ました。

レストランPark Cafeを出た後、しばらく公園内の花壇のところへ歩いていきました。途中池があり、ボートを漕いでいる家族が多く楽しんでいました。

「気持ちよさそうだね〜。」と眺めながら、花壇の方へ。1月は寒いので花があまり植えてなかったのですが、ビオラは結構多く植えられていました。

 万博記念公園のパンジー2

以前は花の存在が華美であまり好きではなかったのですが、ブログを書くようになってから「飾りで花なんか良いかなあ。」と写真を撮って載せだしたら素敵だなあと思うようになり、気がつくと花が好きになっていました。父と母が元々花がすごく好きだったので庭に色々植えていたのもあり、「ビオラ懐かしい。」と想いながら写真を撮りました。


再びエキスポシティへ

「疲れてきたから帰ろうか。」とまだ公園の4分の1しか見ていませんでしたが、日が陰って寒くなってきたのもありエキスポシティ へと戻っていきました。戻ると入り口入って奥にGUNDAM SQUAREがあります。

GUNDAM SQUARE エキスポシティ

夫が好きなガンダムです。私はシャアとアムロとセイラさんとララアしか知らないので、と言うか再放送の回でシャアとアムロがララアの取り合い?のシーンしか覚えていなくて、あまりよくわかっていません。
「ララアの髪型がイマイチ気に入らなかったなあ・・。」と話よりもヘアスタイルが気になっていたのを覚えています。夫にガンダムを語らせると長時間に及ぶので話をふらないようにしています。

夫が「あ〜、これこれ。」と嬉しそうに巨大な像のシャアザクとガンダムを写真に撮りだしました。「何度も撮ってるんだけどね〜。」と言いながら嬉しそうに撮っていました。

エキスポシティ ガンダムスクエア

像をよくみると、シャアザクの頭のあたりがハゲて白くなってきています。「あそこ、なんか色が取れてきてるよ。」と言うと、「そりゃあ雨晒しだし、置かれて年数立ってるからじゃない?」と言っていましたが、エキスポシティ は出来てまだ5年です。「手入れとか結構大変なんだね。」と言いながらお店の方へ入りました。

店内に入ると、「ムービーお断り。」と書いてあります。「あれ、写真もダメなのかなあ・・。」と掲示板を探すと「写真はOK。」と書いてあるのでほっとして写真を撮り出しました。

夫は私の事を忘れたのか、勝手に先に奥に歩いていきます。「余程ガンダムが好きなんだなあ。」と思いながら後をついていくと、「これかっこいいやん。」とスマホケースをまた物色しています。

「こないだ買ったでしょ、ケース。もう何枚目?枠も買ってたでしょ、枠。」と言うと「枠って言わんといて。バンパーって言うから。こないだ買ったって言ってもちゃんと使ってるからいいでしょ。それより、これいいなあ・・。おっさんでもこれ持っててもおかしくないかなあ?」と言うので息子が普段言ってる、「誰も見てないから大丈夫だって。」と言うと「そう?」と「ジオン軍のこれ、欲しいわ〜。」と言いながら購入は辞めていました。

Tシャツも売っていたので、夏にパロディー系の面白Tシャツを着るのが息子の学校で流行っているそうで、「あ、このガンダムのシャツ、買ってあげたら喜ぶかなあ?」と聞くと「◯◯はガンダムに興味ないから辞めといたら。」と言ったので辞めました。

息子は「秘密結社鷹の爪の吉田くん」とか「じゃりん子チエ」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が好きな子なので確かに、と思いながら店内を歩いて見てまわりました。

土産物のお菓子類などハロのキャンディーも売っていて「あ〜可愛い。」と買いそうになりましたが辞めました。
夫がここで買ったマグカップは息子もよく使っています。入り口入ってすぐ右側にはガンダムカフェもありました。

イズミヤ

いろいろ眺めて結局何も買わず夫は「さあ出ようか。」と店を出て、「買い物して帰ろう。」とエキスポシティ のイズミヤによりました。

最近どんどんめんどくさいと思う事が増えてきて、食事もテキトーになりつつあり「よくないなあ。」と思うのですが歳なのでしょうか、カット野菜や少量で梱包されているフリルレタスを買うようになってしまいました。

サラダも昔はちゃんとポテトサラダとかも作っていましたが、今はしんどくて出来たものを買ってしまっています。

中身を調べて買う物を躊躇していたら、「あんまり『これはダメっ。』と決めつけてたらしんどくなるよ?長続きしないから、もう少し楽に考えたら?たまにはいいか、って感じが良いと思うよ。」と夫に言われて「確かにしんどい・・・。」と思いました。

私は「これが良い。」と思うとずっとそれを続けてしまうので、「たまにはこれ、次はあれ。」と言う感じになればいいかなあと思うように心がけようかなと思います。

姉にも「私は飽きっぽいから食べ物はコロコロ変わるよ?だからいろいろ食べてるかなあ。ずっと同じ食べ物を食べ続けてる事はないかも。」と言っていました。「もしかしたら、そこかなあ・・・。」とまた姉の事を思い出し分析しながら帰宅しました。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お店
-,