お出かけ

長崎ハウステンボス

息子が幼稚園の年中の頃に長崎ハウステンボスに行きました。

 

前回ディズニーランドに行った時息子が大泣きして辛い思いをし、私も不安でいっぱいの気持ちのまま、懲りずに飛行機を選び搭乗しました。

長崎ハウステンボスの時に乗った飛行機は私が小さい頃から何度か乗っていて大好きなJAL。

客室乗務員さんの、搭乗前に子供におもちゃなどをくれたりしてきめ細かい優しい対応に感激して機内で静かに泣いたのを覚えています。

息子はもう我慢できる年齢になっていたので大丈夫だったのですが、直感的に子供に接している方の温かい気持ちが素直に伝わってきた事に感動しましたね〜。

息子も飛行機のおもちゃを行き帰りに2個ももらって上機嫌でした。

 

ホテルはホテルデンハーグ(現:ウォーターマークホテル長崎)に泊まりました。

長崎ハウステンボス01

とても良いホテルでした。

息子が夕食のレストランで椅子に座った時、お昼に食べたソフトクリームでお腹を壊して粗相をして椅子を少し汚してしまったのですが、「大丈夫ですよ。」と笑顔で言ってくださり、「そのままにしておいてください。」とおっしゃってくださって後始末をしてくださいました。

東京ディズニーランドも何度か行きましたが、夫も私も長崎ハウステンボスとそのホテルは一番寛ぎやすくて良いなと思いました。

 

ハウステンボスはちょうどミッフィー フェアをやっていたので息子もすごく喜んでいました。乗り物も小さい子向けの乗り物が多かったので息子も安心して喜んで乗っていました。

 

また夫と2人で行きたいなと思っています。

 

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お出かけ
-, ,