東京大学

東京大学 駒場祭に行ってきました

※当サイトはアフィリエイト広告を使用しています。

第74回駒場祭のテーマは「あそびがみ」。

第74回東京大学駒場キャンパスで行われた、駒場祭に行ってきました。

開催期間は2023年11月24日〜26日の3日間でした。

今回のテーマは「あそびがみ」です。

あそびがみとは、本の本題の前に挟まれている一枚の白い紙のことです。

東京大学駒場祭第74回目のテーマは「あそびがみ」
第74回駒場祭のテーマは「あそびがみ」

例えが粋だな〜と思いました。

なかなか思いつきませんよね?

着眼点が素敵です。

校門前の案内所でパンフレットを受け取って大学内へ入る

駒場東大前の駅を出てすぐ目の前のスペースには案内所があります。そこでパンフレットを受け取って校内へ入りました。

東京大学駒場キャンパス、校門前でパンフレット配布
校門前でパンフ配布

こちらの地図は大学構内にある立て看板の地図です(クリックすると画像が拡大します)。

※展示物やパフォーマンスの撮影、掲載禁止が多いのでブログには記事を主に載せています。

巣ごもりママ
巣ごもりママ

ここから先の内容は、駒場祭を訪れた個人的な感想です〜

11月23日は平日にもかかわらず、多くの方が来場されていました。

入ってすぐ目の前に正門広場

校門入ってすぐ目の前に正門広場があります。

24日1日目めの10時すぎ、そこでは東京大学ブラスアカデミーの吹奏楽演奏がありました(録音、撮影共に禁止)。最初の曲は学園天国。

そしてメドレー(誰か忘れてしまいましたが人気曲です)。

皆上手で、自信を持って演奏とパフォーマンスをしている姿にいきなりウルっとしてしまい、すごく感動しました。

ついつい親目線で見てしまいますね

巣ごもりママ
巣ごもりママ

駒場校舎内の教室へ

行く途中、色々な出店からの声かけがあります。美味しそうなスイーツもあってついつい足が止まりますが、入ったばかりなのでそこは我慢しました。

校舎内の展示物も本当にたくさんあって見応えがあります。

3日間で見てまわれないくらいです。

同人サークルノンリニアのゲーム試遊空間

部員が作成したゲームをたくさん遊べたり、購入(ソフト販売)もできました。

出来栄えはなかなかです。ビジュアルはシンプルですが、ちゃんと遊べる形になっています。

夫は部員さんおすすめのシューティングゲームがよくできていたと話していました。

東京大学珈琲同好会のUT CAFFEE STAND

東大生が考えたコーヒーはどんなものか、飲んでみたかったので教室に入ってみました。

スタバなどの大手コーヒーショップとはまた違った風味でした。

深煎りを選びました。ローストが強めのビターな風味でした。

コーヒー通では無いのでうまく表現できませんが美味しかったです。

かしこい!未来のプラレール

パソコンを使ってプラレールを動かしていました。小さい子達が興味津々。

東大模型部

戦車などの模型が展示してあり「懐かしい〜」と思わず夫が話していました。灘校でも展示されていたので。

巣ごもりパパ
巣ごもりパパ

模型が大好きだから♪

ジオラマの完成途中の模型もあり(作成期間が短いので作りきれなかった)、灘校鉄道研究部を思い出しました。

東大みかん愛好会

夫が入ってみたいとしきりに言っていました。

遠くから教室内をみてみると、親子が目の前のテーブルの上に2個のみかんを前に置かれた状態のまま、ずっと部員のみかんの説明を聞いていて「いつ食べられるんだろう?」と興味を持ちました。

そんなみかん愛好会でした。

東大ジャズ研究会のジャズライブ

フラフラっと素敵なサックスの音色に惹かれて入室しました。

演奏自体が既にプロ、アレンジがうまいし聞き惚れました。「ここでコーヒーとか飲みながら聞きたいな」なんて思いました。

「セッション一緒にしませんか?」と観客に呼びかけられていました。

ジャズはシャープ、フラットが多いし転調もあるし、いきなりピアノは弾けないっ。

それに動画撮られてるし恥ずかしい〜

巣ごもりママ
巣ごもりママ

こまっけろのパレード

東京大学駒場公式マスコット、こまっけろがちょうどパレード中。

撮影可能だったので、歩きながら撮らせてもらいました。

東京大学駒場祭のキャラクター
東大駒場マスコットの
「こまっけろ」

可愛かったです♪

巣ごもりママ
巣ごもりママ

パレードは他にも東京大学運動会応援部なども見れました(こちらは撮影不可)。

東京大学運動会応援部の駒場祭パフォーマンス

正門広場で午後1時過ぎから、東京大学運動会応援部のパフォーマンスが始まりました。

応援リーダーさんの挨拶で始まり、吹奏楽団、チアリーダーズ、応援団全員でステージを盛り上げてくれました。

すごくよかったです。またまた感動して涙腺がゆるくなってしまいました。

東大応援団の紙製メガフォン
紙製の東大応援団メガホン

紙製のメガホンをもらい、一緒になってメガホンを振りました。

東京娘。23'駒場祭公演

教室内の展示を見終わると、賑やかな音楽と声(コピー曲)に誘われて東京娘のステージを観に行きました。

アイドルのように皆衣装が同じで構成されて、可愛かったです。

上から見下ろす形で斜め横から見れました。

東京大学折り紙サークルOrist 折り紙美術館'23 in 駒場

精巧で細部まで丁寧な作りの折り紙が多く展示されていました。

「撮影、掲載可能です」とあったので載せました。

東大折り紙研究部の作品「龍神6.3」
東大折り紙研究部
作品「龍神6.3」

作品名は「龍神6.3」。じっくりとしばらくながめたくなる作品です。

夫がある作品に気がつきました。

東大の折り紙研究部の作品「尾形百之助」と「半狼 Wolf」
折り紙研究部の作品
「尾形百之助」「半狼 Wolf」
巣ごもりパパ
巣ごもりパパ

エルデンリングのキャラじゃない?

ゲーム「エルデンリング」のキャラクターの作品、半狼もありました。

東大襖(ふすま)クラブ

襖職人のような東大生が襖貼りを伝授。ネコが破いた後のような状態の障子もありました。障子破りが体験できたようです。小さいお子さんが喜びそうです。

中高生のための進学相談&座談会

中学生、高校生のための進学相談室もありました。教育系有名著名人の講演が聞けるようでした。

教室入り口の前には東大進学を考えている親子の参加者が多く来られていました。

自分たちもそういう時があったな〜と思うと、受験期のことを思い出して懐かしくなりました

巣ごもりママ
巣ごもりママ

東京大学バブルサッカークラブ

ラグビー場でバブルサッカーを体験できます。私たちが行った時は、晴天で暖かい日だったので体験日和でした。

東京大学バブルサッカークラブの体験
ラグビー場ではバブルサッカー体験

駒場祭の出店

推しの(白玉)団子 2023年度入学文系 中国語TLP

私は白玉団子が大好きなので、お店に直行しました。

白玉はプレーンなタイプとゴマペースト入りの二種類。中華あんみつ風といった感じです。美味しかったです。

駒場祭の出店、白玉団子

丸いあんこ、くこの実、缶詰の果物が入っています。

できれば缶詰の汁も入れてもらえたら嬉しかったかなと個人的に思いました。

出店の食べ物が入った容器(発泡スチロール製)等はゴミステーションに持っていって回収します。

上にフイルムが貼ってある容器もあり、そのフイルムを剥がして回収ボックスに入れます。

出店は全体的に、牛串とじゃがバターの出店がよくみられました。

牛串

夫は牛串を食べていました。美味しかったそうです。

駒場祭の牛串
駒場祭の牛串

「出店の食べ物を時々買ってつまんでいると意外とお腹ふくれる」と夫は話していました。

このほかに、目についたのはマリトッツォ、東大みかん愛好会のみかんパンです。

どちらも食べてみたかったのですが、白玉団子を食べた直後だったので断念しました。

息子の部活の教室へ

最後に、子供が所属している部活の教室に行きました。

本人に気がつかれないように参加

一生懸命、息子は仕事をしていました。

私達はそっと参加しました。

本人は気がつかない様子。

「ちゃんとやってるね」と夫は嬉しそうに息子の取り組んでいる様子を眺めていました。

やっと息子は気がつき、私達はその場の部員さんに挨拶を済ませて教室を出ました。

3日間かかっても全部見切れないほどの多くの出し物が駒場祭では披露されます

駒場キャンパスは本郷より狭いので「I日で全部見終われそう」と軽く思っていましたが、実際は見どころが本当に多くボリュームある展示数でした。

3日間かけても、全部見れるかな?というくらいたくさん色々楽しめます。

東大の先生方の公開講座のほか、東京工業大学大隈良典博士や堀江貴文氏、玉木雄一郎氏、企業の方の特別講演もありました。

お目当ての出し物の時間を把握しておいて、それから自由に色々と見て回ると満足出来る文化祭見物になると思います。

詳細は文化祭パンフレットにも「おすすめの見方」など載っていますので、駒場祭に行かれたらぜひ入り口でパンフレットを1冊もらってくださいね〜。

地方出身学生のご家族に文化祭の他にお勧めな大学から近い観光場所

東京大学駒場祭に来られた際は、お近くの旧前田邸の見学もお勧めです。

我が家のように、頻繁に東京へ来れないご家庭もあると思います。

滞在期間も短いご家庭の場合、近場な観光でこちらを楽しまれるのもお勧めです〜

巣ごもりママ
巣ごもりママ
東大駒場キャンパスのすぐそばにある

文化祭の前日には駒場キャンパス内のレストランでディナーも楽しめます。

前日には予約でどうぞ
  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がん既往歴主婦(ASD・ADHD)。 子供の幼児期→公立小中→灘高→東大の学習記録や塾なし10年間の問題集、塾・予備校3年間、知育玩具、家族の趣味など掲載中です♪

-東京大学
-, ,