デジタルガジェット

Boseの新作イヤホン quietcomfort earbuds を買いました

とうとう手に入れることができました

巣ごもりパパ
私の使ってみた感想です〜

bose quietcomfort earbudsです。

一年以上前からBOSEが開発していたことはネットで流れていましたが、

情報を知って以来、ずっと待っていました。

やっと手に入れる事が出来て、本当にうれしいです。

実際に使ってみて、一年以上待った価値があったかといえば、ありでした。

かなり満足しています。

お値段も3万3千円とお高いのですが、そんなことを忘れてしまうほど素晴らしいイヤホンになっていました。

質感がとても高く、高級感があります。

装着感もとてもよく、付け始めたときは多少の違和感はあるのですが、しばらくつけていると、付けている事を忘れてしまうくらいなじんできます。

カナル式ではなく、耳に乗せる感覚なので、落ちないか心配になりますが、イヤーチップというシリコンのパーツが耳のくぼみにしっかりはまって、落ちることはなさそうです。

ただ、このイヤーチップですが、QC30のものより少し大きくなっているように感じます。

bose-earbuds

私は標準的な日本人の身長で、どちらかといえば頭も大きいほうなのですが、最初はきつく感じました。

S,M,Lと三種類のサイズのイヤーチップが同梱されていますが、Sサイズは小さすぎたので、Mを使っています。

大きくはなっていますが、痛いという感覚はありませんでした。

ノイズキャンセリングは強め

BOSEといえば、ノイズキャンセリングですが、これに関してはかなり強めになっていると思います。

とはいえ外の音が完全に消えてしまうかというと、そんなことはなく、特定の音域は聞こえる感じでした。

私の感覚で、中音域から低音域の音に関しては、ほぼ聞こえませんでした。

 

エアコン、PCのファンの音、扇風機の音など低い音は完全に消えます。

ただ、女性の高い声や、駅のアナウンスなどははっきり聞こえます。

車の走る音も、サーという音は聞こえますが、かなり抑えられていると思います。

 

ノイズキャンセリングを最大にし、音楽をかけて道を歩いていると、車や人の気配に気づかないので、注意して歩かないと危険なレベルです。

バスや電車でも音楽をかけると周りの音がほぼ聞こえません。

自分の世界に没頭できますが、乗り過ごしや事故に注意です。

ノイズキャンセリングに関しては二年以上使っていたQC30よりは確実に進化していますが、NCH700よりはやや劣っているように感じました。

 

私感覚ですので、人によっては違う意見が出るかもしれません。

風が強い時の風切り音ですが、QC30よりはましでしたが、完全になくなるわけではありません。

自分の足音も少しは聞こえますし、ノイズキャンセリングにあまりにも過度な期待はしないほうがいいと思います。

とはいえ完全に外部音が消えてしまったら、非常に危険だと思います。

音質が素晴らしい

次に音質に関してですが、素晴らしいの一言です。

私は音の専門家ではありませんが、一般的に売っているイヤホンと明らかに違うのはわかります。

特にBOSEといえば低音だけが強調されているイメージですが、そんなことはなく低音から高音までかなりの幅で無理なく出ているように感じました。

 

低音はとても迫力があり、ただ響かせて迫力を出しているいるというものではなく心地よい響きになっており、何とも気持ちよいのです。

また、高音もキンキンした刺さるような音ではなく、うまく角をとって聞かせる高音になっています。

何というか、音全体が生クリームが入ったプリンのようにとても滑らかになっているといった感じでしょうか。

例えが下手ですみません。

 

音の幅に余裕があるので、クラシック、ジャズ、ポップス、ロックなどいろんなジャンルの音楽が、すばらしい音場で表現されています。

個人的にはジャズが特にお気に入りで、ジャズの音と、滑らかな音の表現がとてもマッチしているように思いました。

迫力のある重低音を味わうのはは、ビリー・アイリッシュのバッド・ガイがお勧めです。

すぐそばで歌われているようで、鳥肌が立ちました。

ただ、私の感覚になってしまいますが、音に関してもQC30よりは格段に進化していると感じましたが、

トータルでNCH700の方が上だと感じました。

どうしても迫力と音の豊かさでは劣ってしまうように感じます。

 

そもそもスピーカーの大きさが違いますし、使用用途も異なると思いますので、比べる事が間違いかもしれません。

あとマイナスポイントとしては、イヤホン単体で操作できることが少なく、スマホを開いてから操作する必要があります。

私はアップルウォッチから操作できますので、完全なマイナス要素ではありませんが、人によっては気になるところではないでしょうか。

もろもろ素人意見をまとめましたが、音楽に楽しみを見出す人であれば購入しても後悔しないイヤホンだと思いました。

家電量販店でも視聴できるみたいなので、ぜひ試してみてください。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-デジタルガジェット
-,