お出かけ

Blackberry 購入時に抽選でヒルトン大阪エグゼクティブスイート宿泊ディナー付きが当たる

初めてヒルトン大阪のエグゼクティブスイートルームに泊まった

Blackberry (9700 bold)といえば10年前はとても人気のあった携帯電話で、ハリウッド映画のワンシーンで俳優さんが片手に持っていたりしていたブランドでした。

表面にPCのキーボードのように文字キーがずらっと並んでいるデザインでした。

 

息子が小学生の頃に夫の携帯としてBlackberry (9700 bold)を購入した際に抽選で「ヒルトン大阪エグゼクティブスイートルーム宿泊、ディナー付き」が当たり、私は緊張しながら泊まりましたね〜。

ホテルの不手際でチェックインが遅くなり、お詫びにとマンゴージュースを家族全員にプレゼントしてくれました。

1Fにある喫茶店でそのマンゴージュースをいただいたのですが、私はヒルトンホテルに慣れていないので顔が真っ赤になり大変でした。

今でもかしこまった場所は全く慣れません・・・・。

宿泊の部屋は広くて素敵でした。息子は大喜びで夫とプールに入っていました。

ベッドルームです。

リビングルームです。

大阪ヒルトンホテルのエグゼクティブスイート

この頃は夫もまだ旅慣れていなかったので、夜のディナーに行くのも緊張していました。

服装も夫はジャケット、私はワンピースに着替えて。懐かしいですね〜。

大阪ヒルトンホテルのエグゼクティブスイート05

障子を開けると目の前にはJR大阪駅が見下ろせます。

大阪ヒルトンホテルからみたJR大阪駅

喜んでいる息子。

大阪ヒルトンホテルのエグゼクティブスイート02夜は最上階のフランス料理のレストランのディナーを食べにいきました。息子は大喜び、私はガチガチです。夫も緊張していました。

クリスマスシーズンだったのでカップルのお客さんが数組来られていました。

朝食を食べに2Fへ。クリスマスのディスプレイがありました。

大阪ヒルトンホテル03

当時クリスマスシーズンで1Fフロントの前にジオラマが設置してあり、電車を走らせていて息子がすごく喜んで見ていました。

 大阪ヒルトンホテルのジオラマ

大阪ヒルトンホテルのジオラマ 

その数年後夫が転職し、仕事で海外出張が増えていろんな国のホテルを経験すると旅慣れてきて、海外の旅行先のホテルにリュックとキャリー、Tシャツ、ジーンズでレストランにも気軽に行くようになりました。

エールフランス85周年記念ポーチ

(エールフランス創立85周年記念ポーチ:プレミアムエコノミーを利用した際にもらったもの)

海外はホテル内の超高級レストランやパーティ会場のような場所以外のレストランはそこまでドレスコードは厳しくなかったようです。

初めてこのヒルトン大阪のエグゼクティブスイートルームに宿泊した際すごく緊張した気持ちを思い出すと、「あの時はドキドキして大変だったけど、今思えば思い切ってもっと楽しめばよかったなあ・・・。」と懐かしさとちょっと後悔で寂しくなりました。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お出かけ
-,