お出かけ

海外で撮ってきた風景と食事の感想

巣ごもりパパ

私が現地で食事したり風景を撮ったものです

夫が現地で食事した主観的な感想です、参考程度にご覧ください。

フランス

機内食で美味しいと思ったのはエールフランス、JAL、全日空。

エールフランス85周年記念ポーチ

(エールフランス創立85周年記念ポーチ:プレミアムエコノミーを利用した際にもらったもの)

一番料理の見た目が美しくて美味しいと思った国はフランス。

レストランの料理もおいしいが、パンもどこの店に入っても美味しい。

レモン?かどうかはわからないけど少し酸味があって爽やかなパスタをいただいた。

天気の良い日は屋外で食事をする事が多いようで、この時もテラスで食事をした。

フランスではオリーブの実(漬物かピクルスのようなもの)をよく食べるらしい。

食事の際にオリーブの実がよく出てきたし、皆さんワインを飲みながらオリーブを好んで食べていた。

意外と生肉も食べられてて、ユッケみたいな料理も美味しい。

ガレットがすごく美味しかった。見た目よりもボリュームがある。

フランス

(道路沿いのカフェ)

同行したフランス人に勧められてクレープ屋さんでチョコクレープを食べた。クレープって元々シンプルなものなんだなあと日本のデコレーションたっぷりのものしか食べてこなかったのでとても新鮮だった。チョコレートをじっくり味わえて美味しかった。

フランスの都心から離れた街にあるお宅の広い庭でご馳走になったこともあった。

この時、犬を連れてきた人がいて真っ先に自分のところにその犬が来てくれて、なついてくれて嬉しかった。

フランスののどかな畑風景

(パリ郊外の夏の畑風景)

行く途中、のどかな風景が続いてまるで絵画のようだった。

「ここで絵を描きたいな〜」と自然と思ってしまうくらい。

フランスの住宅地

(フランスの住宅地)

住宅地も雰囲気があって、とても素敵だった。

あと花がとにかく印象に残った。

夏に行った時は街灯にも、家、窓際、庭にもお店にも花が飾られていたり植えられていて、花であふれている感じ。

フランスの素敵な住宅地

(石畳のある住宅地)

フランスの住宅街

外国に住めるとしたらフランスがいいなあと思う。

フランスの住宅地の道路沿いの花

(住宅地の街灯に飾られている花)

アメリカ

ユナイテッド航空は着陸数時間前に必ずサンドイッチが出てくる。

ハンバーガーはアメリカが一番美味しいと感じた。

ハンバーガーは小さなチェーン店やレストランのハンバーガーが美味しいと思う。 お値段は少し高め。大体10ドル前後。

あとステーキは固めだけど食べ応えがある。

ザ・肉って感じ。

脂が少なめで赤身が多く沢山食べても胃に持たれにくい。

(それ以来日本でもアメリカ産を好んで食べるようになった)

食事は油断していると料理を下げられる。

でも食べきれなかったら保存容器に入れて持ち帰りができる。

チップを間違えて多く書いたことに気がつかなくて「◯◯さん!これ、多すぎるよ!◯◯に書き直してね」と同僚のアメリカ人に教えてもらって冷や汗をかいた・・・。

アメリカはコーヒーも美味しい。

クリスピーピザもすごく美味しかった。薄くてパリッとしている。

サンドイッチなどの軽食類もボリュームあるサイズで満足する量。

(ニューヨークのお店のクリスピーピザ)

ニューヨークのホテルは自分が泊まったホテルの中では一番豪華でおしゃれに感じた。

グランドハイアットニューヨークのホテルに入るとすぐ目の前には大きな細長い白い顔の像。

グランドハイアットニューヨークの白い頭像
ニューヨーク

(ニューヨーク)

ラスベガスは全体的に食事の値段が高めだった。

泊まったホテル、ルクソール・ホテルはピラミッドの形をしたホテル。

ルクソールホテルの前

中に入るとツタンカーメンらしき大きな象がある。

カジノがある。

ルクソールホテルのロビー
ルクソールホテル

(ラスベガスのルクソール・ホテル)

ミネアポリスの食事の値段は普通だと思う。

冬に行ったら雪が積もっていた。

ミネアポリス

(冬のミネアポリス)

サンフランシスコはタコスが美味しかった。

泊まったホテル前にあったサンフランシスコ・オークランドベイブリッジ。

夜のサンフランシスコオークベイブリッジ

サンフランシスコで。

知人と愛犬が一緒にきたが、周りに数人同僚がいた中で最初に自分のところに真っ直ぐきて、なついてくれてすごく可愛かった。

サンフランシスコの犬

ボストンのヒルトンホテルで食べた料理も美味しかった。

ボストンのヒルトンのお店
ダブルツリーbyヒルトンボストン・ダウンタウン

(ダブルツリーbyヒルトン・ボストン・ダウンタウン)

ドイツ 

ルフトハンザ航空の客室乗務員は性別も年齢もさまざま、日本の航空会社だと引退している年齢の方もいきいきと働いていて、全員笑顔で接客してもらい一番過ごしやすくて良かった。自分は体が大きいのでちょっと座席が狭く感じた。

行き帰りの機内食でじゃがいもの料理が出る。

ドイツに限らず、ヨーロッパは少し酸味のきいた芋料理が多いように感じる。

肉料理はアメリカよりも複雑な味がする。

おしゃれな肉料理が食べたいならドイツ、ガッツリ肉を食べたいならアメリカかなと思う。

ホテルのパンがすごく美味しくて、パンを買って日本に持って帰りたいくらいだった。

じゃがいもがとにかくよく出てくる。

朝食にはサワークリームも必ず添えてある。

(ドイツから帰国後、スマホのデータがなぜが全部消えて夫はがっかり・・・。綺麗な風景をたくさん撮っていたそうで、相当落ち込んでいました)

景色が本当に綺麗で、ちょうど行った時も夏だったけど気候が心地よく風が爽やか、湿気もないのですごく良かった。

あまりに綺麗なので写真をたくさん撮ったけど、データを無くしてしまった・・・。

ドイツのある地域に行ったら他の国々のようにアジア人を見かけることがなかったので、歩いていると黒髪のアジア人が珍しいのか、じっくりよく自分の方を見られることが多かった。

イギリス

「インド料理がお勧め」と現地の人に言われて行ったらとても美味しかった。

ドイツもイギリスもビートルートという赤紫芋がよく出てくる。

フィッシュアンドチップスが有名。

バッキンガム宮殿

(バッキンガム宮殿から出てくる近衛兵の交代式を待つ観光客)

ロンドンのセント・マーガレット教会

(セント・マーガレット教会)

台湾

台湾の肉そば

会社の台湾の人に「どこか屋台で美味しいもの食べにいきたいんだけど」と聞いたら連れて行ってくれた店。

夜行くと店の前でタンクトップ姿の男性が大きな包丁を持って塊の肉を切っていたのが印象的。肉うどん風で、安くて量がたくさん入っていた。日本人に合う味だった。

台湾の夜店

(台湾の夜市)

台湾のマンゴーかき氷も「ぜひ食べさせたい」って連れて行ってくれたけどミルク味のかき氷にマンゴーがたくさん入ってすごく美味しかった。

台湾の肉料理も名前がわからないけど美味しかった。

どこの国も現地の人に勧められて入ったお店は美味しい。

マンゴーかき氷

韓国

三元ガーデン サムウォンガーデン 老舗高級焼肉店

韓牛味付けカルビが有名で、国内外の来賓のおもてなしに使われたりするお店らしい。

個室で食べた。店員さんがハサミで長いお肉を切ってくれて焼いてくれる。

ビビンバも、ものすごく美味しかった。

韓国料理ってこんなに美味しいんだ〜と思うくらい全部美味しかった。

韓国の三元ガーデン

三元ガーデン

(素敵な夏の三元ガーデンのテラス)

韓国の高級料理店1

イェンナルチッ ソウル 清潭店

化学調味料を使っていない韓国家庭料理の店。

現地の人が連れて行ってくれて、お勧めメニューを選んでくれたものを食べた。

明太子に似たものが出てきたがごま油の風味が合って、とても美味しかった。

日本の居酒屋のような雰囲気の店。

韓国での食事

中国

どこの店に行っても八角か花椒(ホアジャオ)のような香りがする料理が出てくる。お店によって味の好みが分かれると思う。

タイと中国の創作料理など独創的な料理もあった。

連れて行ってもらった店(画像の店)ではどちらの店も美味しかった。

中国料理

 

 

上海の夜景

(上海の夜景)

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦(発達障害ASD・ADHD有り)です。 公立中学から灘高校へ進学した息子の幼い頃〜現在、そして大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お出かけ
-, ,