お店

東京インテリア家具 大阪本店へ行く

土曜日の朝「どっか行く?」と夫に言われて「じゃあ東京インテリア家具に行こう。」と私が決めて家族で行くことになりました。大阪駅は年末で沢山の人で混雑していました。やっとバス乗り場に到着しバスに乗り、運賃はイケア鶴浜まで210円でした。

JR大阪駅のバス乗り場にあります。

大阪駅前 ikea鶴浜行き乗り場

バスで約20分ほどでイケアに到着しました。降りた人はほとんどイケアに行きましたが、私達のほか数人はイケアの反対側にある東京インテリア家具の方へと歩いて行きました。

駐車場を見て「え?!車全然無いやん、車で来た方がよかったやん。」と息子。

夫も「年末だからと思ったけど思いの外空いてたね・・・。」と残念そう。

店内に入りました。

すると目に飛び込んできたのは、私の好きな雑貨類。おもわず、うわ〜見たいっ!と思って、気がついたら夢中であちこち見ていたようです。
「お母さん、目の色変わってるわ。」と夫が息子に話しかけていました。

東京インテリア家具大阪のシャンデリア

夫が「この机が気に入ってるらしいよ。」というので値段を見てみたら全部で24800円とお手頃価格だったので一瞬いいなあと思いましたが「実際家に置いたら大きいと思うよ。」というと、息子は「そう〜?いいけどなあ。」と机を撫でながら「これがいいわ〜。」とずっと座っていました。

東京インテリア家具大阪の机

売り場を見て歩きましたが、とにかくたくさんの家具があります。一日で全部を丁寧に見るのは無理でした。

店員さんもあまり話しかけてきません。ゆっくり見る事が出来ました。価格帯も安いものから高級品まで幅広く取り揃えてあり、無造作にぽんっと高い壺や家具を置いていたりするので、息子が「値段見てみ。」と発見しては喜んでいました。

オフィスチェアはオカムラを多く取り揃えていました。

東京インテリア家具大阪のオカムラチェア

たくさん見て疲れてきました。店内の中央あたりにレストランがあったので家族で入りました。

東京インテリア大阪本店 レストラン

メニューが壁に貼ってあります。入り口入ってすぐ左に自動演奏のグランドピアノが演奏していました。偶然にも全員スパゲティでドリンクセットにして一人880円でした。
先にレジで注文してから、座席に移動するお店です。

息子はボロネーゼ、夫はきのこのチーズクリームソース、私はボンゴレビアンコにしました。会計を払ってブザーを受け取り、ちょうどゆったりした4人掛けの黒いソファーがあったので座りました。

「あ〜、疲れたね。」と夫。息子はスマホ。周りは家族連れがあちらこちらのソファーや椅子に座っていて、ちょうど良い感覚で埋まっていました。

自動演奏のピアノの音色が良くてゆったりしてきました。
私は「なんかここ、すごくのんびり出来るね、気に入った。」と二人に言いながらボーッとしていました。

「お母さん、ほんとにボーッとしてるね。」と夫ものんびりその場の雰囲気に任せてくつろいでいるようでした。ブザーが鳴ったのでトレーを取りに行きました。

東京インテリア大阪本店のレストラン03

スパゲティが全員揃い食べました。夫が「美味しいわ。」と食べていると、息子が「ずるずるずるっ!」とスパゲティーの麺をすすって食べ出したので、夫「海外では、それ嫌われるからやめとき。」と言うと「ここは日本ですよ。」と息子が言いながらまた「ずるずるずるっ!」と勢いよく食べるので、「こないだシェラトンホテルでならったんちゃうの?マナーとしてだめでしょ。」と夫が言うと、「そういう場所ではそうすればいいねん。」とまた「ずるずるずるっ!」とすすり、最後は皿を両手で掴んで口につけて飲み干し、「美味しかった。」と一言いい、またスマホを見だしました。

私はボンゴレビアンコを食べましたが美味しかったです。コーヒーをのんびり飲んで充分休めました。

「じゃあ、行こうか。」と店を出て、残りのエリアにある家具を見に行きました。


店内の奥の方にはずらっとブランド家具がガラスで仕切られて飾られて置かれていました。

 

東京インテリア大阪本店のマキシミリアン

ドイツ マキシミリアンやケヴィン・ジョルマーニ

東京インテリア大阪本店のJOOP!

ドイツ JOOP!

  東京インテリア家具のカリタ イタリア カリア

その他海外ブランドの家具がたくさん置いてありました。店内にはキッズランド(幼稚園以下)もあります。

東京インテリア大阪店キッズコーナー

国産家具も見に行きました。色々なブランドがありましたが写真は浜本工芸と飛騨産業を撮りました。

浜本工芸

「1分間お座りください」の浜本工芸です。3人全員1分間座りました。「いいねえ〜。」と息子。夫も「座り心地がやっぱり違うね。体にそう感じ。」と満足げでした。「うちの椅子をこの椅子に変えたい。」と私も気に入りました。

浜本工芸02東京インテリア大阪本店の浜本工芸1

応接ソファのセットもありました。張り地の色も選べるそうです。

東京インテリア大阪本店の飛騨産業飛騨産業

飛騨産業の家具です。「然Package Model」のキッチンキャビネット(節入り)が素敵でした。

村上龍さんもお勧めの飛騨産業の椅子もありました。

お尻にフィットし、背骨のS字ラインも保つように設計されています。「この椅子もいいね。ぴったりするわ。背中からお尻のおさまり具合もいい。」と夫が気に入っていました。

帰りもイケアのバスに乗って帰りました。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お店
-