思う事

アフィンガー5EXから6へアップデートしてページスピードは・・・

ブログのテーマを新しいテーマにアップデートするときはヒヤヒヤします

アフィンガー5のEXを購入して使っていましたが、昨年アフィンガー6のベータ版がアップデートされて様子を見ていました。

そして今年7月。

もういいかな、大丈夫かなあ〜と恐る恐る新しいアフィンガー6をインストール。

私は互換バージョンは選びませんでした。

なのでドキドキ。

インストールしてからやったこと

まず、h2の見出しやトップページのヘッダーの色が全部青色に・・・・。

トップページの色だけは変えたかったので青から薄い青緑に変えました。新着記事の見出しはそのままの青でもいいかなと変えませんでした。

次に速度です。

なぜか私の場合は最初は遅くなりました。スマホはテーマエディターにコードなど書き込んで努力して52まで上げていたのに48。パソコンも80台から76へ。

ですが、AFFINGER管理画面→その他設定→上級者向け→コードの出力のところに、headとbodyに出力するコードを書き込める欄があります。

アフィンガー5の頃にスピードUPのために書き込んだコードがそこにあると遅くなるのかな?(アフィンガー6ではそこの部分を改善してるので二重書きになってるので遅くなるのかなあ?)と推測。

本当かどうかわかりませんがそう思ったのでコードを削除。

(削除する前にテキストファイルにコードをコピーして失敗した時のために保存)

まっさらにしました。

そして設定→パーマリンク設定→パーマリンクもそのままいじらず更新ボタンだけをクリック。

ページのクレジット、サーバーの履歴も削除してスピードを測ったらスマホは52、PCは81に。

アフィンガー6で新しくできたNEWS(お知らせ)の表示

次に、「新着記事を上の方に置きたいなあ。」と思ったので、新しくできたNEWSの表示を使ってみました。

そして速度をはかるとスマホは58、PCは94。

さらに早くなりました。

巣ごもりママ
でも前に設置した新着記事が消えないからトップページに新着記事2ヶ所もある

管理画面の設定でトップページに新着記事を表示しないにチェックしたり、トップページに配置していた新着記事も消したんですが消えませんでした。

巣ごもりママ
まあいっか ページスピード早くなったから

とそのままにすることにしました。

後日、固定記事の編集に更新記事が残っていたので削除。

消えました。

しかし、ちょっとスピードが落ちました。スマホは52、PCは88。なぜでしょう?わかりません。

もしかしてページの最後が広告じゃない方がいいのでしょうか?

でも、新着記事が二つない方が見た目がいいのでこのままにしました。

そして広告を遅延表示させてスピードを上げようとプロブロガーさんのアドバイスを参考にやってみたのですが・・・・。

あまり変わらず。

でも、結果的にはアップデートして良かったです。

現在リリース版(ver20210728)をアップデートしてから、ページスピードはPCが90台を以前よりも出すようになりスマホは48〜61とムラはありますがなんとかイエローが増えています。

少し速くなった感じです。

アフィンガー6にしたら記事作成画面で見出しの色や形も表示されてわかりやすくなり、Gutenbergのブロックエディター画面では見出しの形も変更して編集もできるようです。

(遅いのはプラグインを多く入れてるせいもあります。)

私はクラシックエディターを使ってきましたが、今回からGutenbergに変えました。

まだ全然慣れてなくて、記事を選ぶときについうっかり赤い文字の「ゴミ箱へ移動」を選んでしまい捨ててしまいそうになったりするので注意は必要です。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(数年前ASD、ADHDと診断されました。) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 息子が遊んでいた知育玩具や問題集など載せています。 その他PCゲーム機器関連と買って良かった商品の感想を書いています。

-思う事
-, ,