灘高校

灘校生徒として最後の夏休み 通知表を持って帰る

灘高3年一学期を終了

7月20日。

終業式が終わり、息子が成績通知表を持って帰ってきました。

通知簿のことです。

 

巣ごもりSon
自分としては頑張れたと思う

と自分の成績表を見て納得。

学年順位は在籍期間中で一番上がっていました。

(本人自身の過去の順位と比べてのことです。)

「順位を見て一喜一憂しないように。」と先生からも言われているので本人は特別感情の変化も起きず、私もそこには触れないように話題はふりませんでした。

息子があまり得意ではない化学の成績が上がっていたので今回その点は嬉しかったようです。

国語と英語は灘高に入学してから好きになったようで、自分でも進んで勉強しているので心配はしていませんが、理系志望なのになぜか数学がもう一息なところです。

学年全体の成績表を見てみると、やはり理系志望の生徒が多いので数学、化学、物理の上位が沢山いる様子。

本人なりに頑張ってはいますが、優秀な同級生が多いのでその影響もあると思います。

 

これからまだまだな数学を集中して勉強するわと話してお昼ご飯を食べた後、PCゲームでしばらく遊び始めました。

 

学校の夏期講習がすぐ明日から始まります。

巣ごもりSon
だんだんエンジンかかってきたわ やる気出てきた
高校受験の時と加速時期が似てるね〜
巣ごもりママ

しばらくは大好きなPCゲームも自分なりにセーブして、勉強に集中するようです。

 

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦です。(ASD・ADHD有り) 公立中学から進学した息子の幼い頃〜高校生の現在と大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-灘高校
-,