お店

マルニフラワーカフェのハンモックバッグ 公式オンラインショップで購入

限定数販売ですぐ売り切れるバッグ

エシレに引き続き、デパートの限定物です。

数年前からマルニのバッグ、ハンモックバッグが欲しいと思っていたのですが、店舗のほうはわかりませんがネットは限定数の販売。

お知らせが来て、阪急阪神オンラインショップをのぞいてみると即完売。

巣ごもりママ
もう売り切れてる・・・

 

楽天やAmazonなどでも販売されていますが、正規店で購入したかったんですね。

いつか買えたらいいなあと時々デパートHPやマルニ公式HPをチェックしていました。

1年経ち、2年経ち、時々限定販売で出されてもすぐ売り切れてしまって、欲しいと思う気持ちも薄れていきつつ待っていました。

マルニ 公式オンラインショップでマルニフラワーカフェのバッグや雑貨を見つける

 2021年10月2日。

巣ごもりママ

ないだろうなぁ

と諦めながらも、何気なく「マルニ ショッピングバッグ」と検索すると。

あれ?いつも出ないマルニカフェの商品が公式HPから色々出てる〜と思って、見にいくと

一番上に「Maruni Market Goes Around 」のカテゴリ。(今はMaruni Market になっています。)

「これかな?」と押してみると、たくさんずらっとマルニフラワーカフェの商品。

インテリア関係などの雑貨もありました。

日本で限定だった花のイラスト入りハンモックバッグ

ざっと見渡して、個人的にショルダーが一番使い勝手が良くて好きなので、ショッピングバッグ(日本名でハンモックバッグ)の左下に白い花と中央に葉っぱが描かれている、グリーン系のタイプを選びました。

 ストライプの配色が落ちついていて、カーキ、ワインレッド、黒、グレー、紫がかった青、青緑、白が私の持っている服となじみやすく、花と葉っぱ、マルニのロゴが印象的に浮かび上がって見えて良いと購入を決めました。新宿パルコでも限定で販売されていた商品です。

普段使いしやすく、リラックス感ある雰囲気のバッグにひかれます。価格は23,650円(税込)。

国際宅配便(イタリア)+国内配送分で送料は2,200円。

合計で25,850円。

 発送してから4〜6営業日で届くそうです。

デパートオンラインショップで購入するより送料が少しかかりますが、商品の価格は日本は24,200円(デパートでは送料330円)なので、1,320円高い程度です。

それよりも、ずっと欲しかったお花のイラストの入ったハンモックバッグで、デパートで扱ってないタイプだったので嬉しいです〜。

マルニ ハンモックバッグ 口コミ

 10月8日に宅配便で到着。6日間で届いたので意外と早かったです。

開けてみました。

マルニフラワーカフェの限定ハンモックバッグ
マルニフラワーカフェのハンモックバッグ

画像通り、落ち着いた色合いで服にあわせやすいです。

白い花をあえて左下に配置したり、葉の一つに色がないところもすごく好きです。

マルニのハンモックバッグのイラスト

持つととても軽く、使いやすい形状ですが少し厚めの生地です。

肩にかけても体にそってなじむので使いやすいと思います。中はシンプルな袋状でたくさん入りそうです。

マルニのハンモックバッグの中
ハンモックバッグの中

取っ手は分厚く糸を巻いてしっかりしています。

生地をほどいて編んでいる部分も配色が綺麗です。

マルニハンモックバッグの取っ手
マルニのハンモックバッグの取っ手

毛玉を防ぐためにハンドルカバーをつけた

しばらく使っていると、取っ手の毛糸から毛玉がちらほら出てくるようになりました。

毛玉取り器があるので、それでとっても良かったのですが、楽天で購入した取っ手カバーがあったのでつけてみました。

つけた取っ手カバーは会社おまめさんの「かごバッグ、トートバッグ、ビジネスバッグ用のPVCレザーハンドルカバー 3つボタンタイプ 2枚1組 送料無料 900円」のベージュです。

ハンモックの取っ手にはちょっとキツめでしたが閉じれました。(サイズに個人差があると思うので参考程度にお読みください。)

マルニハンモックバッグの取っ手に取っ手カバーをつける

白い花とちょうど色あいが近くて、全体的にも調和してまとまり良い感じになりました。(オフホワイトも良いかもしれませんし、バッグに使われている色や取っ手に馴染む色にしても良さそうです。)

気取らず気軽に使いやすいマルニのハンモックバッグ

買ってだいぶ経ちましたが、普段の買い物にもよく使っていて気に入っています。

気軽に使いやすくて神経を使わなくて良いし、結構ものが入るので便利です。

このバッグを持つときは、服の使われているカラーを二色(白黒、モスグリーンと白など)までにしてバッグが引き立つようにしています。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦(発達障害ASD・ADHD有り)です。 公立中学から灘高校へ進学した息子の幼い頃〜現在、そして大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-お店
-,