駿台予備校

駿台予備校に通わせてみてよかった点などあげてみました

予備校に通わせてよかった点や思ったこと

生徒個人の性格や先生方との相性もありますので参考程度にお読みください

巣ごもり博士

優秀な先生がいる

巣ごもりSon

神やわ〜、神

尊敬できる先生は「神」と息子は名付けています。

一個人の評価ですが、神の先生は各教科にいるようです。

息子のやる気もあがり、親も安心して勉強に関しては本人の自主性にまかせています。

授業がわかりやすい先生も多いのでよかったと話していました。

予備校講師のポイント

  • 全国飛び回る先生もいて、忙しい先生も少なくない
  • 他の予備校を兼任している講師も多い
  • 人気の先生は一人一人の生徒に対応できる時間があまりない

高校受験塾の頃とは違い、予備校は生徒数も多く先生も忙しい方が多いのが特徴です。

巣ごもりSon

予備校の授業がわかりやすいから質問したいこともほとんどないけど、東大の過去問でわからない時があったときは、忙しい中文句を言いつつ教えてくれたこともある

忙しい中、みていただける先生もいるようです。

教科によっては見てくれる先生にお願いして、聞きにきた生徒に丁寧な答案作りを教えてもらったりしています

塾・予備校の先生

そのほか、土曜日自由参加になりますが、東大の過去問を解いて皆で採点し、答案を見せ合ってそれぞれの直したほうが良いところなどをはなしあったりもしています。

苦手科目を克服できている

わかりやすい授業と優れた先生から教えてもらえるので、息子が一番苦手としていた化学と好きなのになかなか点数が上がらなかった物理の成績も良くなってきています。

10月になって古典も良い感じになってきて嬉しいと息子は話していました。

勉強時間が格段に増えた

息子は高校生の頃は1日の勉強時間が2時間〜3時間程度でした。

駿台予備校に入ってからは1日のほとんどを勉強に費やすようになりました。

偏差値や点数の結果を見ても影響を受けずに冷静に対応できるようになっていた

点数や偏差値に一喜一憂するのではなく間違えたところを見直すことが大事だと教えられているので、息子は「今回の模試はもう忘れた」と言って次の勉強に向けて意識を変えていました。

東大のB判定って偏差値75なんだね

巣ごもりママ
巣ごもりSon

そうなん?知らんわ〜見てないわ

※偏差値75は第1回目の模試の偏差値です。

去年の受験で辛い体験をしたせいか、結果が出ても息子は淡々としていました。

iPadやスマホで授業を見直せるのもよかった

体調がすぐれなくて休んだ時の授業もiPadやスマホで見れるので便利だそうです。

予備校でその日に習ったことを復習する習慣が身に付いた

高校生の時と違うのは、授業で習ったらその日に再度見直す習慣がついたことです。

巣ごもりSon

その日に習ったことをすぐに復習して覚えたいから自習室で勉強する

担任の先生に言われていたことをしっかり実践していました。

自習室で勉強することはメリットもある

普通、予備校で授業を終えたらさっさと帰って自宅で勉強しようと思いますよね?

駿台予備校に入学した当初は、「自習室?使わへん」と言っていた息子です。

しばらく予備校に通うようになると、

巣ごもりSon

自習室で本格的に自習してわかったけど、周囲に同じような受験生が常に勉強している環境の中で勉強するのってすごくいいよ。モチベ上がる

自習室で勉強するメリットを感じて、平日予備校の自習室で夕方まで勉強するようになりました。

 毎日ではなく、時々利用しています。

スーパー添削指導システム Z会

駿台予備校の説明会は夫は行きましたが私は出席せず、学校のスケジュール等の説明書も全く読んでいなくて息子の勉強は全て予備校に任せている状態です。息子は私が聞かない限り予備校のことは一切何も言わないので、このスーパー添削指導システムも10月を過ぎてから食卓の上に置いてあったので初めて知りました。こちらはZ会の協力のもとにおこわれているそうです。

スーパー添削指導システム(東大理系)
スーパー添削指導システム

答案用紙(記述式)を見てみましたが、丁寧な説明とアドバイスが書かれていてよかったです。

駿台EXコースで学べることにとても感謝していた

巣ごもりSon

駿台EXに入れてよかったよ、先生が優秀だしわかりやすい授業で本当に良い。もちろん灘校でも学べたから今の自分があると思ってるよ

駿台EXコースで勉強していることを「自分はとても運が良いし、灘高校に入って優れた先生や友達に囲まれて学んでおいたことも影響は大きい」と感想を述べていました。

選ばれたクラスに入り、一日中勉強することに慣れていった息子は自信も取り戻していきました。

  • この記事を書いた人

巣ごもりママ

乳がんになりブログを始めた主婦(発達障害ASD・ADHD有り)です。 公立中学から灘高校へ進学した息子の幼い頃〜現在、そして大学受験の事が主な内容です。 遊んでいた知育玩具や問題集、夫の趣味(PC)などのせています。

-駿台予備校
-, ,